化学実験:B 分子模型の作製

この実験では、発泡スチロールを使って、エタン(アルカン)・エチレン(アルケン)・アセチレン(アルキン)を作り、それらの構造的特徴を理解します。



「アルカンの作成」テンプレート(配布冊子参照)を使って4方に方向付けをおこないます。
楊枝は垂直に差し込みます。



「アルケンの作成」テンプレートを使って3方に方向付けをおこないます。



「充填模型の作製」コンパスを使って切断面をマークします。



「充填模型の作製」マークした線を熱線カッターで切断します。切断面がまっすぐになるよう頑張ります。


今回の実験の様子へ


戻る
トップページへ