化学実験 I  TOP

このページには化学実験 I に関するサポートページのTOPです。
各実験名をクリックすると各予習ページにジャンプします。


A ガラス細工
簡単なガラス細工(融点管・ピペット)を行います。


B 分子模型
発泡スチロールを使ってエタン・エチレン・アセチレンの分子模型を作り、分子構造を学びます。


C 試薬調整と硫酸鉄の合成
様々な試薬(塩酸・硫酸・硝酸・水酸化ナトリウム水溶液・アンモニア水)を調整しその後硫酸鉄を合成します。


E 金属イオンの性質
各金属イオンと様々な試薬との反応の様子について観察します。


F 中和滴定
中和滴定の基本的な操作を学習します。


G 酸化還元滴定
過マンガン酸カリウムとシュウ酸ナトリウムとの反応を基に、酸化還元反応について学びます。


H キレート滴定
重金属の除去等にも利用されるキレート適定をおこない、Ca、Mgイオンを定量します。


I アスピリンの合成
アスピリンを合成し、定性反応により純度を観ます。


J デンプンの加水分解
唾液と硫酸の加水分解の違いを学習します。


K 自由実験
各班自由に実験を立案し、実行し、最後に発表します。

TOPへ戻る